医師プロフィール|人工膝関節|座間総合病院人工関節・リウマチセンター【人工股関節/人工膝関節の専門病院】 - 神奈川県座間市

膝関節の痛みにお悩みの方! 人工膝関節

人工膝関節 人工膝関節 人工膝関節 人工膝関節 人工膝関節 膝関節の痛みにお悩みの方 人工膝関節

医師プロフィール

当センターの担当医師を紹介します。

奥茂 宏行(人工関節センター・リハビリテーション科 部長)

奥茂 宏行
(おくも ひろゆき)

(人工関節センター・リハビリテーション科 部長)

  • 1957年生まれ
  • 北海道札幌市出身
  • 昭和大学医学部 1982年卒
  • 昭和大学藤が丘病院整形外科入局
  • 英国ロンドン大学 王立整形外科病院留学
  • 日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 日本整形外科学会 認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会 認定スポーツ医
  • 医学博士
  • 義肢装具判定医
  • 身体障害者福祉法第15条指定医

「今日やるべきことは、今日やる」

手術に際しては、「迅速丁寧」を心がけています。手術時間はできるだけ短い方が、患者さんの負担も軽くなります。手術後の入院期間も短くなり、おのずと費用も抑えられるし、合併症も少ない。これは当センターの特長といえます。
私自身、待つのも待たすのも好きではありません。今日やるべきことは今日やることをモットーとして、患者さんが診察を受けてから、手術までの期間もできるだけ短縮できるよう努力しています。

わたしの趣味

ゴルフ シングルプレーヤーです。トレッキング 大自然の中を歩くのが大好きです。
犬の散歩 愛犬はゴールデンレトリバー。整理整頓・仕事迅速

山下 博樹(人工関節センター 医長)

山下 博樹
(やました ひろき)

(人工関節センター 医長)

  • 1965年生まれ
  • 神奈川県相模原市出身
  • 昭和大学医学部 1990年卒
  • 昭和大学藤が丘病院整形外科入局
  • 日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 日本整形外科学会 認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会 認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会 認定運動器リハビリテーション医
  • 日本リウマチ学会 リウマチ専門医
  • 身体障害者福祉法第15条指定医

信条は「人にやさしく」、座右の銘は「先義後利」

どちらかといえば慎重派で、石橋をたたいて渡るタイプです。「人にやさしく」を信条とし、座右の銘は「先義後利」。(人の行うべき正しい道を優先させ、利益を後回しにすること)その思いを常に忘れず、安心して受診してもらえるよう、日々、患者さんと向き合っています。

わたしの趣味

ホットヨガ 週末は、ホットヨガで心身ともリフレッシュ!
バスケットボール 日本医師バスケットボール大会 毎年参加!
淡水魚飼育(シロメダカ、金魚)