リハビリテーション科|診療科・部門|座間総合病院 - 社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく

診療科・部門

リハビリテーション科

診療科紹介

 リハビリテーション科は、主に神経・筋・骨格系の異常にもとづく運動機能障害者を対象として、医学的治療や治療的訓練を実施する診療科です。つまり、疾患により生じた移動・身の回りの動作・コミュニケーションなどの障害に対して、失われた機能の回復をうながすとともに、残存能力を最大限に引きのばすための治療を行い、患者さんが家庭復帰や社会復帰ができるように援助しています。

医師紹介

常勤医師

プロフィールを見る

氏名

横山 一彦

役職

部長(運動器担当)

出身大学

富山医科薬科大学(現・富山大学医学部)(1983年卒)

資格

日本整形外科学会専門医
リウマチ専門医
日本リハビリテーション学会専門医、指導責任者、臨床認定医
日本リウマチ学会専門医

専門分野

整形外科一般、運動器関係の手術後のリハビリ、脳血管障害後のリハビリ

プロフィールを見る

氏名

粟根 浩一郎

役職

部長(脳血管担当)
※外来診療として一般内科、脳神経外科も診察します。

出身大学

東邦大学(1995年卒)

資格

日本医師会認定産業医

回復期病棟:対象疾患と入院期間

入院患者数

病状内訳

座間総合病院 看護部
座間総合病院 人工関節・リウマチセンター
座間総合病院 Facebookページはこちら